Pocket

 

皆さん、こんにちは。

野田カイロプラクティックセンター荻窪院 施術スタッフの小林です。

今回のテーマはこちらです。

『妊娠・産後の手のしびれ〜手根管症候群〜』

しびれは妊娠中、産後の方によくある症状の一つ。

まずは原因から探っていきましょう。

 

手首の痛み

 

しびれの原因

しびれは神経からくるSOSのサインです。

神経は体中至る所にはりめぐられていますが過度な運動、労働、育児、家事、姿勢不良などで筋肉が固くなり

神経を圧迫、すると神経に酸素や栄養が行き届かなくなりしびれが発生します。

神経には太いものや細いものがあり、

モノを触れた時に感じるのが太い神経、痛みや温度を知らせるのが細い神経です。

また正座をしたあとにくるしびれは血液が一気に戻り、

太い神経と細い神経が身体に異常がきたと勘違いして同時にSOSのサインを発してしまうためです。

 

しびれの感じ方

世代別でもしびれの感じ方には差があり、

若い人達は神経の感覚が優れているのでしびれを感じやすく

冷え性の方も血流が悪いためにしびれを感じやすくなります。

年をとれば神経の数も減り、神経に障害をおこす病気などでしびれのサインが出づらくなり

危険を察知する能力までも低下する恐れも。

 

しびれの病気

 

しびれには様々な病気がありますが中でも妊娠中や産後の方によく出るのはこちら

手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)

「手根管」を説明すると、手のひら下の部分(手掌面)を手根骨といい、

この手根骨の上に覆い重なっている靭帯の屈筋支帯と形成されているトンネル状のことを

「手根管」と言います。そのトンネルの中には正中神経、前腕屈筋群の腱が通っていて

端的に言うと指を曲げる腱などが手根管を通っています。

手根管症候群

手根管症候群がどのような症状かと言うと

小指以外の指(親指、人差し指、中指、薬指の半分)にしびれが起きます。

手首にある手根管の中の神経が慢性的に圧迫され以下のような症状が出ます。

 

● 指先にしびれを感じ、感覚がない

● お箸やペンなどが扱いづらい

● 朝起きるとこわばりが強い

● 親指の付け根が痩せてくる

● 親指と人差し指でのOKサインができない

 

この病態がなぜ妊娠中、産後に多いのはむくみが関係しています。

妊娠期間、とくに後期の人はホルモンバランスの乱れやお腹の中の赤ちゃんに

栄養を与えなければいけないため血管が拡張し、血液中の水分が増しむくみやすくなり、

むくみの影響で運動不足やストレス、体重増加に伴う衣類の締め付けなどで

神経を圧迫ししびれが発生しやすい状態に。

産後もむくみはありますそれ以外にも子どもの抱っこや授乳、家事での影響で

手根管に圧迫をかけすぎてしまうことも原因です。

手首に負担をかけるような抱っこに注意し

赤ちゃんを包み込むような「抱きかかえる」抱っこを目指しましょう。

また双方に言える事は冷え性の方も手根管症候群になりやすい傾向に。

冷え性は女性に多く最近は寒くなってきたため妊娠中、産後の方は

普段以上に身体を動かす事が難しく、活動範囲も狭まり筋肉が萎縮しがち。

そうなれば血流を悪化させ結果手根管症候群になってしまいます。

 

腱鞘炎とは違うの?

 

腱鞘炎も産後の方に多いですが手根管症候群とは違います。

腱は筋肉と骨をつなぐひも状の組織で腱の働きによって指の曲げ伸ばしができます、

この腱をまとめる部分を腱鞘と言い指や手の使いすぎによって

腱鞘に炎症が起こることを「腱鞘炎」と言います。

症状としましたら腱鞘部分に痛みや腫れが出て、患部も動かしづらくなります。

腱鞘炎についてはまた機会を改めて紹介したいと思います。

 

もし手根管症候群が出てしまったら?

 

対策として以下のことに気をつけましょう。

● 体重の増減

● 身体を冷やさない

● むくみの原因にもなる過剰な塩分摂取を控える

● 手を使い過ぎない

 

症状が出てしまった場合は何よりも安静が第一ですが育児されている方はそうもいきません。

サポーターなどを駆使して手首への負担を減らしたり、

入浴時にマッサージしたりすることもいいですね。

湿布や市販薬を使用する方もいますが妊婦さんや産後の方は使えないものもありますので

無闇に使うのではなく病院で処方されたものを使用しましょう。

母乳育児をされている方は鎮痛剤を使えませんが最近は赤ちゃんに影響のない薬も出してくれますよ。

 

しびれは誰にでも起こりうる現象ですので安易に自己解決するのではなく専門の病院に行かれたり

薬に頼りたくない方でしたら当院のような整体院をご利用することを是非オススメします。

 


〜産後のケアはもうお済みですか?〜

産前産後のスペシャリストだから出来る事があります!

マタニティ整体も産後の骨盤矯正もおまかせください!

 

荻窪駅から徒歩3分!!

杉並区をはじめ練馬区、中野区からも多数来院。

託児所のご案内

アラウンドバース・メソッドによる体系的な産前産後のケアといえば野田カイロ。

託児スペースではなく、託児所で専属のベビーシッターさんがお子さまを大切にお預かり致します。

野田カイロプラクティックセンター荻窪院

杉並区荻窪5-15-17グランデアコール102  03-6279-9746

 

button_kariyoyaku_ogikubo

Pocket