Pocket

 

整体院託児所でくつろぐ赤ちゃん

 

こんにちは。院長の三橋です。

 

おかげさまで今日も、野田カイロの託児所ですが、平日の明るい時間帯は多くのお子様連れの患者様たちでたいへん賑わっております。

これはひとえに、

野田カイロプラクティックセンター荻窪院といえば、「無料託児所のある整体院」として荻窪はじめ杉並区中野区練馬区といった近隣の方々に認知して頂けているようになったからだと自負しております。

 

そもそも「産後の骨盤矯正」ないし「産後ケア」の専門院として産後の皆様に安心してお越しいただけるよう、業界に先駆けて「専属の託児所」の設置を行いました。

無料であることは、そういった専門院としての矜持でもあるのです。

 

すべては、安心して当院の「産後の骨盤矯正コース」に通って頂きたいという思いからなのですね。

 

近頃は、よその治療院に通いきれなくなり、当院にいらっしゃるようになったという患者様が本当に多いんですね。

事情をお聞きしてみると、おおよそ以下のような理由からだそう。

 

※基本的に他院では、施術スペースの一部を使って手の空いているスタッフが患者様の赤ちゃんを預かるというスタイルが多いようです。

 

  • どうしてもお母さんの存在を感じてしまう以上、赤ちゃんが泣き止んでくれず度々施術が中断してしまう。
  • あまりに泣くようだと、スタッフが抱っこしたまま外に出て行ってしまう。
  • 1歳児にもなると、そもそもじっとしていられなくなる。遊ぶモノも場所も必要になる。
  • やはり、我が子の泣き声を聞いてしまうと、リラックス出来ない。
  • 提携している保育園の予約がなかなか取れない。場所も離れているし、キャンセル料も発生してしまうなんてことも。

 

落ち着かない様子の赤ちゃん

 

夏の暑い季節や、冬の凍えるような季節に外で抱っこされるのは、母親としては確かにちょっと考えてしまいますよね。

こういった話をお聞きすると、やはり当院の方針は間違っていなかったものと確信するのです。

 

治療院とは完全に独立した場所にある専用の託児所が必要であるべきだと。

 

ちなみに当院託児所の紹介動画です。

 

 

これだけ広々とした空間であれば、2~3歳児でも存分に走り回れちゃいます。

 

また、同じ時間に一緒になった他のお子さんとも遊べちゃうのもポイント。

同時に複数組の患者さんのお子様を預かることが可能な託児所ならではのメリットなんですね。

 

幼稚園ないし、保育園入園を見据えて、社会性を育む絶好の機会にもなるはず。

実際、当院の託児所を利用していたお子さんたちは、慣らし保育も短くて済むケースが多いようなんですよ。

 

では、どのくらい、お預かりしたお子様が満足されているのか?

当院託児所を利用された患者様たちのお預かり風景を承諾された方たちのみブログで紹介させて頂いています。

 

託児所笑顔通信 2018・7

託児所笑顔通信 2018.5

託児所笑顔通信 2018・3

託児所笑顔通信 2017.7

 

ブログ移転前の記事もございます。こちらのリンクからどうぞ。

☆野田カイロの託児所日記★

 

もし、産後ケア産後の骨盤矯正をご検討されているのであれば、そこが実際本当に通いきれる治療院であるかどうかを考えてみることをお勧め致します。

 

産前産後の専門院としてのメソッドに自信があります。

ぜひ他院との違いを一度実感されてみて下さい。

 

 


〜産後のケアはもうお済みですか?〜

産前産後のスペシャリストだから出来る事があります!

マタニティ整体も産後の骨盤矯正もおまかせください!

 

荻窪駅から徒歩3分!!

杉並区をはじめ練馬区、中野区からも多数来院。

託児所のご案内

 

 

アラウンドバース・メソッドによる体系的な産前産後のケアといえば野田カイロ。

託児スペースではなく、託児所で専属のベビーシッターさんがお子さまを大切にお預かり致します。

野田カイロプラクティックセンター荻窪院

杉並区荻窪5-15-17グランデアコール102  03-6279-9746

 

button_kariyoyaku_ogikubo

Pocket