「産後のボディケアコース」でよく頂く質問【セルフケアのYES or NOについて】


 

「産後のボディケアコース」で、よく頂く質問とは

 

 

こんにちは。院長の三橋です。

 

先日、当院の「産後のボディケアコース」に新規でお越し頂いたクライアントさんから、こんな質問を頂いたんですね。

 

「これまで通っていた鍼灸にも、このまま通い続けても大丈夫ですか?それとも、もう通わない方が良いですか?」

「それと、今使っている補正下着はこのまま使い続けても大丈夫ですか?」

 

お話をお聞きしたところ、初めての出産は、それはもう苦労の連続だったのだとか。

そして、出産後は日常生活もままならないような状態からのスタートとなり、良いと聞けば何でも試したんだそうです。

 

答えはもちろん「YES」です。

 

 

不快な痛みを伴わない限りは、少なくとも害はない

 

その習慣が果たして体に有害であるのかどうか?

少なくとも「不快な痛み」を伴わない限りは、体にとって害はないものと考えて頂いてよろしいものかと思います。

そこは、シンプルに考えて下さい。

もし、体に有害な(何らかの破壊をもたらす)習慣であるのならば、それは決して「心地よい痛み」や「痛気持ち良い」といった感覚は伴わないはず。

体は、それを「心地よい痛みかどうか」といったメッセージで教えてくれている訳なのです。

 

ポジティブな思考が身体を回復へと促す

 

それでは、その習慣をすることによって、害はなくとも直接的な効果が期待出来るものでもない場合は、どうなのでしょう?

そこもシンプルに考えてみるべき。

少なくとも有害ではなく、やることによって「心地よく」感じたり、「満足感」が得られるのならば、なさるべき。

人間も所詮は動物。

ホルモンバランスによって、人間の体は支配されています。

その習慣をなさることによって「心地よさ」や「満足感」といったポジティブな感覚へと誘導することが出来れば、結果、新陳代謝を促すことに繋がり、身体にとって有益な良いホルモンの分泌を呼び込むことが充分期待出来る訳なのですね。

結果、その習慣が身体を回復基調へと導いてくれる呼び水となるはずなのです。

 

家事育児と並行しながらも実行出来ることが重要

 

ただ、子育て中であれば、かなり時間的な制約を受けるはず。

育児をこなしながらも、「自分のためだけの時間」を確保することは、想像以上に困難を極めるもの。

そんな限られた時間のなかで目標を達成しようとするならば、ある程度、物事に優先順位をつけていかないといけないものなのです。

当院で提案させていただくエクササイズなどを消化していって、なお時間的金銭的な余力があるのであれば、それまで取り組まれていた習慣もなさるべきかと考えます。

そして、そのことが気持ちを前向きにさせ、さらには回復のスピードを早めることにも繋がってくるはずなのです。

 

「産後のボディケアコース」にいらしたクライアントさんへ

 

「産後のボディケアコース」および「産後ケア」について

 

ここで、ブログ冒頭で紹介させて頂いた、「産後のボディケアコース」にいらしたクライアントさんのケースについて話を戻します。

お話をお聞きしたところ、通われている鍼灸院さんというのは、出産後間もない頃からお世話になっていたのだそう。

クライアントさんが満足に歩くこともままならなかった状態から、きちんと回復へと導いてくれたのだとか。

であるならば、そういった「成功体験」によってもたらされるポジティブなイメージが、少なくともクライアントさんのお身体をプラスに作用させるはずなのです。

補正下着についても、着用することが苦痛でないのであれば、精神的満足によって同様の効果が期待出来るもの。

だから、答えは「YES」であるのです。

 

そして、さらに言わせてもらうと、クライアントさんの劇的な回復ぶり具合を通じて、件(くだん)の鍼灸院さんにも当院で取り組んでいる「骨盤軸整体メソッド」の素晴らしさを認知してもらいたいという気持ちもあるのです。

産後ケア」における施術内容に絶対の自信があるからこそ、他店を平気で勧められる訳なのであります。

そして、それこそが治療家としての「矜持」でもあるのですよ。

 

 


〜産後のケアはもうお済みですか?〜

産前産後のスペシャリストだから出来る事があります!

マタニティ整体も産後の骨盤矯正もおまかせください!

 

荻窪駅から徒歩3分!!

杉並区をはじめ練馬区、中野区からも多数来院。

託児所のご案内

 

 

託児スペースではなく、託児所で専属のベビーシッターさんがお子さまを大切にお預かり致します。

骨盤軸整体荻窪院

杉並区荻窪5-15-17グランデアコール102  03-6279-9746

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です