体幹を鍛えるとキレイに痩せられる理由とは【大腰筋とダイエットについての話】


体幹を鍛えるとキレイに痩せられる理由

 

こんにちは。院長の三橋です。

今回は、「体幹」とダイエットの話について。

実は、「体幹」が強化されると、ボディラインと基礎代謝の改善が期待出来るのです。

 

現在、当院で「産後ケア」ないし「産後の骨盤矯正」として提供しているのが「産後のボデイケアコース」であり、また、それは「骨盤軸整体メソッド」を軸にすすめられていきます。

そして、「骨盤軸整体メソッド」のコンセプトは、以下の通り。

 

産前産後の女性の身体の「体幹」を少ない負担と短期間のうちに回復させること。

つまり、骨盤軸整体におけるキーワードそのものが「体幹」となる訳です。

今回は、特に「体幹」を支える大腰筋という筋肉に焦点を当てて話をすすめていこうかと思います。

 

インナーマッスルとアウターマッスルについて

 

人間の筋肉には、おもに動作を担うアウターマッスルと、姿勢保持を担うインナーマッスルという2系統の筋肉が存在します。

その名の通り、アウターマッスルは、おもに身体の表層に存在し、インナーマッスルは、深層に存在することが多いです。

もちろん一部例外もありますが、大雑把にいうと、身体の深い部分に存在する筋肉ほど「動作」ではなく、「安定」、つまりは背骨と骨盤を制御するように働く傾向があるのです。

それぞれ、以下のような特徴があります。

  • アウターマッスル→出力が大きい代わりに疲れやすい
  • インナーマッスル→出力が小さい代わりに疲れにくい

インナーマッスルは、おもに有酸素運動で、よく働き、逆に無酸素運動においては、アウターマッスルがよく働きます。

インナーマッスルのなかでも、とりわけ大きな大腰筋とは

 

そんな、インナーマッスルのなかでも、とりわけ大きな筋肉である大腰筋

大腰筋と腸骨筋とあわせて腸腰筋として扱われることもあります。

大腰筋は、上半身と下半身を繋ぐ長大なインナーマッスルであり、「体幹」を支える筋肉として、とても重要な存在となります。

大腰筋 骨盤 

 

その働きは、おもに以下の通り。

  • 背骨のS字のカーブを成立させる(脊柱の安定)
  • 骨盤を安定させる
  • 臓器の位置決め

 

つまり、大腰筋をしっかりと使えると、背骨と骨盤を正しい位置に戻してくれることで姿勢が改善され、結果、全身の骨格筋のコンディションが上がり基礎代謝が高まるのです。

また、「姿勢保持」だけでなく、歩行時には、両太ももを持ち上げる筋肉として、アウターマッスルのような働きもするのが大腰筋の特徴でもあります。

この働きが後に重要な話に繋がってきます。)

もちろん、骨盤軸整体においても、大腰筋は、とりわけ重要視する筋肉となってきます。

 

産後のボディラインを改善させる効果

 

大腰筋は、先述したとおり骨盤のポジションも含めた姿勢保持において、重要な役割を担っています。

だから、骨盤軸整体で大腰筋の機能が回復すると骨盤が正しい位置に入ってくれることで、ウエストラインが引き締まり、ヒップアップ効果を実感される方が多いのです。

また、下垂気味だった内臓が改善されるので、ポッコリお腹が解消してしまうなんてことも。

もちろん、これには機能回復だけでなく、「鍛える」という意味でのエクササイズも必要となってきますが。

大腰筋を鍛えることで、ただ体重を落とすだけでなく、ボディラインを改善させてくれる効果も期待できるのです。

つまり、大腰筋は、キレイに痩せるためのキーワードでもあるのですね。

そして、大腰筋には、もうひとつキレイに痩せるためのメリットを兼ね備えていたのです。

 

インナーマッスルである大腰筋だからこそ

 

先述した、大腰筋のもつ「アウターマッスルのような働き」について。

歩行時においては、大腰筋は、あたかもアウターマッスルのように、太ももの筋肉を持ち上げるように働きます。

しかし、あくまでインナーマッスルなので大きな出力は発揮できませんが、そのかわり大腰筋を使って、うまく歩けると、「疲れないで歩ける」といった利点もあるのです。

そして、インナーマッスルである利点がもうひとつ。

それは、アウターマッスルとは違い、インナーマッスルは脂肪を直接エネルギー源に出来ること

これがキレイに痩せるためのもうひとつのメリットなのです。

ただ、脂肪を燃焼させるには酸素をとりこむことが必要となります。

つまり、大腰筋を十分に使って歩くには、有酸素運動を意識することが重要となるのです。

 

骨盤を締める歩き方でボディライン改善を!【大腰筋が鍵を握る産後のリハビリ】

 

「骨盤軸整体」が短期間のうちにボディラインを変えてしまえる理由

骨盤軸整体、産後ボディラインの改善

 

大腰筋は30代から急速に衰え始め、加齢とともに他の筋肉よりも早く衰えていくと言われています。

確かにちょうど、そのタイミングから身体のラインも変わってきてしまうものですよね。

また、妊娠出産に関係なく、年齢とともにボディラインが崩れていく理由のひとつに「大腰筋の衰え」を挙げる声もよく聞きます。

 

大腰筋、つまりは「体幹」を鍛えることが、ボディラインの改善への近道になるのです。

また、このことこそが当院の骨盤軸整体が短期間のうちに、ボディラインを改善させてしまう秘訣でもある訳なのです。

 


〜産後のケアはもうお済みですか?〜

産前産後のスペシャリストだから出来る事があります!

マタニティ整体も産後の骨盤矯正もおまかせください!

 

荻窪駅から徒歩3分!!

杉並区をはじめ練馬区、中野区からも多数来院。

託児所のご案内

 

 

託児スペースではなく、託児所で専属のベビーシッターさんがお子さまを大切にお預かり致します。

骨盤軸整体荻窪院

杉並区荻窪5-15-17グランデアコール102  03-6279-9746

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です