妊婦さんの尿もれをそれこそ一発で改善させてしまった話【産後ケアと骨盤矯正】 


妊婦さんの尿もれをそれこそ一発で改善させてしまった話

 

こんにちは、院長の三橋です。

当院にいらっしゃるクライアントさんたちとのやりとりのなかで、特に印象深かったエピソードをこのブログで紹介させていただいています。

今回は、当院の「マタニティ整体コース」に通われはじめたばかりのクライアントCさんのケース。

妊娠中盤に差し掛かろうかというタイミングで、かねてから悩んでいた尿もれの症状が悪化してしまい、当院を受診されました。

まさに骨盤軸整体の日常を切り取った1ページであり、これから産前産後ケアを検討されている方たちにとって参考となれば幸いです。

あくまで産前産後の専門院だからこそ他院では難しいケースも

 

基本的に尿もれという症状については、なかなか一般の整体院では結果を出すのが難しいことが多いようです。

どうしてかというと、出産後1年以上経過してもなお引きずっているような重度の尿もれについては、医療機関であっても症状の改善にもっていくことが難しいからです。

おそらく尿もれという症状自体が直ちに命に直結するような問題ではない以上、きっと医療機関側もさほど本気では症状と向き合ってはくれないのでしょうか?

 

妊娠出産で腹筋に裂け目が生じてしまう腹直筋離開(ふくちょくきんりかい)という症状も、きっと似たような話なのでしょう。

長い期間通ったけれど、芳しくない結果に終わったという話しかお聞きしません。(だから当院にいらっしゃるのだけれども。)

ましてや医療機関によっては、腹筋トレーニングをするように指導するところもあるのだから驚きです。   (絶対にやってはいけません!)

要は医療機関にこれといった解決方法の「ひながた」がない以上、代替療法である整体カイロプラクティック側にも、普通はこれといったノウハウがないのは当然であるのです。

ポッコリお腹がどうしても治らないという方へ【骨盤軸整体なら腹直筋離開から早期回復へ導ける理由】

尿もれや腹直筋離開で悩んでいるような方は予習をしてくるもの

 

医療機関が全力で向き合ってはくれない、尿もれや腹直筋離開といった悩みを抱えている方は、それこそ方々(ほうぼう)調べた結果、当院みたいなサイトに辿り着くこととなります。

あるいは、一回別の整体カイロプラクティック院に通ったものの、あまり結果が出なくて当院にいらっしゃるなんて方も多いですね。

そこはやはり「よくある普通の整体」ではなく、多少遠くとも「産前産後ケアの専門院」に足を運ぼうと決意することになるのです。

きっと、ネット上を相当な時間をかけて調べ尽くした結果、結論に辿りついているはず。

だから、こういった症状を抱えていらっしゃる皆さんは、事前にかなり予習をされて来るものなのです。

予備知識をふんだんに携えて。

妊娠中盤を目前にして尿もれを悪化させてしまったCさんのケースは

 

さて、ここでCさん話に戻りましょう。

やはりCさんも尿もれを抱えてしまった妊婦さんとしては、ある意味典型的なケースであり、かかりつけの医療機関ではあまり改善に向けて本気で向き合ってくれなかったのだとか。

きっと多くの妊婦さんが「妊娠中だから仕方がないもの」、「出産するまでの我慢だから」と諦めてしまうのでしょうか。

しかし、すでに一児のママでもあったCさんは妥協するわけにはいかなかったのです。

そこで決して近所にあるわけでもない当院をわざわざ選んでくれたというわけ。

 

ところで、妊娠中の尿もれはどこまで改善が見込めるものなのでしょう?

カギとなるのは、今や一般の産後女性の方々にも知識として浸透しつつある骨盤底筋(こつばんていきん)が果たしてきちんと機能してくれるかどうかという点に尽きます。

要は日々お腹が膨らんでいく妊婦さんにあって、骨盤底筋がもはや機能出来なくなるほどまでに引き伸ばされてしまっている状況にあると、現実的には改善は難しい話となるでしょう。

しかし、Cさんの場合はまだ妊娠中盤「前」。

物理的に骨盤底筋にはまだまだ余力があるはずであり、むしろ、まだしばらくは頑張ってもらわないといけないくらいの時期にあった訳です。

つまり、骨盤底筋が物理的に壊れて機能しない状態にあったのではなく、ただ単純に筋肉が機能不全に陥ってしまっている状態にあっただけであると推測できた訳です。

 

妊娠中の女性を悩ます体幹バランスの崩れ

 

さて、妊娠中期にあって早くも尿もれの症状に悩まれていたCさん。

幸いなことに尿もれ以外にはこれといった不調はなく、立つ歩くなど日常動作については何ら問題を抱えていない状態でした。

あくまで一般論ですが、もし一部筋肉に大きなダメージ(外傷)を抱えてしまっている状況なのであれば、おのずと改善まで多少の時間が必要となってきます。

しかし、どうやらCさんはそういったダメージを抱えている訳ではなく、あくまで特定の筋肉の使い方を忘れてしまっている状態(筋肉の機能不全)に過ぎないと考えられる訳です。

そうなると、これは一発で改善させられるケースであると。

 

そこで初回の問診を終え、まだ施術を何ひとつしていないタイミングで、いきなり尿もれを改善させるエクササイズをやって頂いたのです。

やはり、Cさんたったの一回も出来ません。

それもそのはず、出来ないから尿もれしてしまうのですから。

筋肉が機能不全を起こしてしまっている訳です。

 

そして、施術した後に同じエクササイズをもう一回、やって頂いたところ…。

これが、出来てしまえるようになっているんですね。

骨盤軸整体によって体幹バランスが回復したことによって、忘れていた筋肉の使い方を思い出したからです。

筋肉に力が入るようになっていれば、もう尿もれについては心配がないはず。

Cさんには、おそらくこれでもう大丈夫である旨をお伝えして、初診は終了。

後日、いらっしゃった時にウソみたいに改善していて驚かれていたのがとても印象的でした。

 

野田カイロプラクティックセンターから骨盤軸整体荻窪院へ生まれ変わりました

妊娠出産を乗り越えた大切なお身体を
よくある普通の整体院に任せて大丈夫ですか?
産前産後の女性のための専門の整体院
貴女の理想的な身体バランスに戻しませんか?

託児スペースがあるのでお子様連れでも安心♪
荻窪駅南口徒歩4分

骨盤軸整体荻窪院

03-6279-9746

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です